HOME > ARコンテンツ
ARコンテンツ

AR(拡張現実)を低価格で作成できます!

AR(Augmented Reality)とは、スマートフォンやタブレット端末(例:iPhoneやAndroid、iPadなど)を使用して映し出されている空間に、あるはずの無い情報が表示される仕組みの事を指しています。
スキャン
名刺・チラシ・雑誌・広告・カタログなど紙媒体の印刷物にスマートフォンでスキャンすると…
 
矢印
 
 
携帯画面
動画やCG、クーポンの発行など様々なコンテンツをスマートフォン上で楽しめる画期的なツールです。

当社でARコンテンツを制作するメリット

 
メリット
1
 
驚きの低価格
AR市場の10分の1程度のコスト!
 
メリット
2
 
検索方法の可能性の追求
特定状況下では検索エンジンを凌ぐ
 
 
メリット
3
 
高い更新性
コンテンツ内容をすぐに更新できる!
 
メリット
4
 
汎用性の高さ
様々な企画内容に柔軟に対応できる
 

【制作側】 用意するものは2つだけ

 
1:マーカー画像
デジタルカメラでスキャンする画像です。
つまり印刷物に掲載する画像を準備します。
1:マーカー画像
 
2:ARオブジェクト(ARO)
ARのアプリ上に表示するコンテンツを準備します。
2:ARオブジェクト(ARO)
 

【閲覧側】 アプリケーション「COCOAR」をダウンロード(無料)してマーカーをスキャンするだけ!

左のQRコード、または「AppStore」か「Google Play」からダウンロード(無料)
パンダマークのアプリをダウンロードしてください。
QRコード
APP Store   Google play
  イメージ
矢印
 
アプリを起動してスキャン!
 
携帯電話

AR(拡張現実)で紙媒体をとびだして情報が広がる!

マーカーは、どんなモノでもコード化する事が可能!印刷できないモノや建造物など、様々なモノをAR化する事ができます。 これまでQRコードではできなかった企画もARなら実現可能!
項目 ORコード マーカー画像(COCOAR)
デザインの変更 × 不可
QRコードの固定
○ 可能
紙媒体のデザインが可能
コンテンツの拡張性 △ 限定
URLによる展開のみ可能
○ 可能
マーカー自体に情報を持てるため。
3次元物体の認識 × 不可
コード以外は不可
○ 可能
3次元物体も認識可能
マーカーサイズ △ 限定
カメラでスキャンできる範囲
△ 限定
特徴点が認識できるサイズ
紙媒体の2次利用 × 不可
新規で印刷する必要有り
○ 可能
既に印刷済みでも設定可能
 
AR制作事例はこちら
 
お問い合わせはこちら